ホーム 県政への取組み 後援会広報 祥ちゃんブログ スケジュール 近況報告
  UserID Pass
祥ちゃんブログ
■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
<<前月 2024年04月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■ARCHIVES■

お知らせ
07/01近況報告に令和3年6月県議会一般質問内容を掲載いたしました
お知らせを全て見る


access 1025387
  ■ 祥ちゃんブログ
 

NO,4老人ホーム
5日、午後カブヤオにある、社会不適応自立支援事業施設と老人ホームを見学いたしました。
まず、ローズ・プリンセス老健施設を視察させて戴きました。「日本人の方もおられ、楽しく生活してる、妹も家を建てた、もうじき友達も来る、リトル・ヨコハマになるよ」、と、嬉しそうに横浜から来た利用者が申していました。
ここでは、安全は充分考慮され、24時間医療体制が」あり、食事も日本食など、素晴しい配慮がされていました。


日本間、プール、マージャン、カラオケ、ゴルフ、など娯楽、体育施設もそろっていました。





次に長野県高森町のディヤーナ、NPO日本武道総合格闘技連盟空手道「禅道会」運営のひきこもり、ニート、うつ病、社会不適応者支援施設を視察させて戴きました。此処も、安全対策はしっかりしていました。近所に空手道場があり、現地の方と練習をしていました。
施設利用者が空手を通じ自立していく様子が良く解りました。

両施設を見学し、日本ではできない、外国での活動の良さが発揮されていると感じました。特に日本のリタイヤした方の素晴しい第2の人生がある様な気がしました。亦、空手を通じ社会不適応青少年に希望の光をさしかけている施設は、これからの重要な事業であると感じました。両施設が併用して運営していることに、素晴しさがあります。私も、協力出来る事は、一生懸命応援させて戴きます。


忙しい、海外政務調査でしたが、感じること、勉強する事、協力する事が、はっきり解る素晴しい検証と研修でした。「最後に総て、自費での研修参加です。ご理解を」 この得た体験経験を長野県政に反映いたします。こうご期待!!!


| - | 08:43 AM | comments (0) |
コメントはありません。
| | URL | | | |











PAGE TOP ↑


Copyright(C) 2007 Shouwa Kai. All right reserved 駒ヶ根市赤須東1-35 TEL:0265-81-4600 FAX:0265-81-4621 Email: info@e-sasaki-web.com